TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
保存会鑑定  
大小 刀 無銘 備前祐定 品番
 31-1966
Katana Den Bizenn SUKESADA 国・時代
室町末期 備前
拵え付き 白鞘入り 
刀長 67.8cm(2尺2寸4分) 反り 1.8cm(6分) 元幅 2.88cm 先幅 2.35cm 元重 6.2mm 先重 5.9mm  刀身重量 裸身 800g  鞘を払って 1,160g  茎 大摺上  目釘穴 3  刃文 互ノ目丁子 価格(大小で)
 600,000
 (税込価格)
刃紋互ノ目丁子 物打飛焼入り皆焼風になる。地金小板目肌。
保存会鑑定  
大小 脇指 兼  品番
 31-1966
Wakizashi KANEMASU   国・時代
天文頃 美濃
拵え付き 白鞘入り 
刀長 45.6cm(1尺5寸) 反り 1.2cm(4分) 元幅 2.91cm 先幅 2.25cm 元重 6.4mm 先重 5.0mm  刀身重量 裸身 480g  鞘を払って 780g  茎 生  目釘穴 1  刃文 乱刃
奈良太郎派の金枡である。反り強く天文頃の作か 地金小板目肌縞地鉦がかる。刃紋所々砂流し入る。小沸出来。