TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
特別保存 拵特別保存  
脇指 備州長船康光 永享八年二月日 品番
 31-1963
Wakizashi Bisyu Osafune YASUMITSU 国・時代
備前 室町初期
拵え付き 白鞘入り 棒樋有
刀長 37.6cm(1尺2寸4分) 反り 0.4cm(1分3厘) 元幅 2.65cm 先幅 2.13cm 元重 6.6mm 先重 4.7mm  刀身重量 裸身 550g   生  目釘穴 1  刃文 互ノ目乱 価格
 1,375,000
 (税込価格)
黒田家伝来の康光の寸伸短刀である。応永備前を代表する盛光、康光。その康光の名短刀で地金は小板肌良く錬れ写り立つ。刃紋は互ノ目小足良く入り刃冴える。拵は、柄は縁が黒田家九曜紋の家紋が入った肥後金具で造ってある。鍔は山金地で鞘は綱代で作ってあり初見する物である。