TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
保存付  
刀 備前国住長船祐定 永禄十年 品番
 31-1949
Katana Bizenkoku jyu Osafune SUKESADA 国・時代
室町末期 備前
拵え付き 白鞘入り 
刀長 70.4cm(2尺3寸2分) 反り 1.7cm(5分6厘) 元幅 2.88cm 先幅 2.33cm 元重 7.1mm 先重 5.4mm  刀身重量 裸身 800g  鞘を払って 1,090g  茎 折返銘  目釘穴 2  刃文 直刃 価格
 440,000
 (税込価格)
地金小板目肌良く錬れ普段の祐定より地金は良くつんでいる。刃紋直刃、一面に小足良く入り出来が良い。寸法を短くする為に茎を詰めたのだが銘が無くなるのを惜しみ折返銘にしたのであろう。