TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
 特別保存   
刀  和泉守兼重 品番
 31-1932
Katana Izuminokami KANESHIGE 国・時代
江戸 寛永〜生保
拵え付き 白鞘入り
刀長 71.5cm(2尺3寸6分) 反り 1.0cm(3分3彬) 元幅 2.80cm 先幅 2.08cm 元重 6.3mm 先重 5.2mm  刀身重量 裸身 660g  鞘を払って 1,000g  茎 生  目釘穴 3  刃文 直刃 価格
 1,500,000
 (税込価格)
和泉守兼重は虎徹の師とも云う。切味が良いので有名な刀匠である。地金小板目肌良く錬れ刃紋直刃小沸厚く付き刃冴える。なかなかの名品である。