TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
刀 以群水鋼昭信作之 皇紀二千六百三年五月日 品番
 31-1902
Katana 国・時代
昭和 東京
拵え付き 
刀長 64.9cm(2尺1寸4分) 反り 1.1cm(3分6厘) 元幅 3.23cm 先幅 2.41cm 元重 6.9mm 先重 5.5mm  刀身重量 裸身 800g  鞘を払って 1,090g  茎 生  目釘穴   刃文 互ノ目乱 価格
 297,000
 (税込価格)
幡野昭信 昭和18年製 群水鋼とは群水電化工業が作成した群水鋼と呼ばれる刃物用鋼材です。玉鋼以上に靭性が強く刃毀れやまくれといったものが起きない良鋼であった。