TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
 保存会鑑定未着  
刀 無銘 伝 初代和泉守兼定 品番
 31-1895
Katana Den Izuminokami KANESADA 国・時代
美濃 室町末期文明頃
白鞘入り
刀長 82.5cm(2尺7寸2分) 反り 2.4cm(8分) 元幅 3.15cm 先幅 2.34cm 元重 6.8mm 先重 5.2mm  刀身重量 裸身 760g  摺上  目釘穴 2  刃文 互ノ目乱 価格
 275,000
 (税込価格)
和泉守兼定初代に極まっている。地金小板肌、刃紋互ノ目乱。所々沸厚く付き地景入る。太刀を摺り上げたものである。