TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
脇指 兼元 品番
 31-1829
Wakizashi  KANEMOTO 国・時代
 江戸中期 美濃
しこみ風拵え付き  白鞘入り
刀長 45.0cm(1尺4寸8分) 反り 0cm(分) 元幅 2.05cm 先幅 1.76cm 元重 4.2mm 先重 3.5mm 刀身重量 裸身 250g  鞘を払って 400g  生  目釘穴 1  刃文 三本杉(互ノ目) 価格
 275,000
 (税込価格)
しこみ杖は明治初年頃に一時的に流行した拵えである。本作は、特に鞘の鯉口部分が赤銅で麒麟と鳳凰が精巧に作られている。刀身は後代の兼元で三本杉が美しい。