TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
重要刀剣 第23回  
刀 無銘 伝 当摩  品番
 31-1687
Katana Den TAEMA 国・時代
大和 鎌倉末期
白鞘入り 
刀長 67.3cm(2尺2寸) 反り 1.6cm(5分3厘) 元幅 2.66cm 先幅 2.07cm 元重 6.3mm 先重 5.2mm  刀身重量 裸身 660g   大摺上  目釘穴 3  刃文 直刃 価格
2,300,000
(税別価格)
大和鍛冶の当麻寺に隷属していた寺社鍛冶で当麻派と呼ばれている。第23回に重要刀剣に指定されており保存。出来は良い。鍛は板目肌やや肌たち流れ肌交じり地沸つく。刃紋小沸厚く付き刃冴えている。