TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
保存会鑑定  
脇指 武州住下原広重 品番
 31-1615
Wakizashi Busyujyu ShitaharaHIROSHIGE 国・時代
寛文 八王子
拵え付き  
刀長 45.5cm(1尺5寸) 反り 1.06cm(3分5厘) 元幅 2.85cm 先幅 2.11cm 元重 5.5mm 先重 4.2mm  刀身重量 裸身 370g  鞘を払って 600g  生  目釘穴 1  刃文 乱刃 価格
120,000
(税別価格)
武州下原鍛冶は八王子の代表的な刀工である。室町時代から続く名家である。この広重は二代の寛文頃の新兵衛尉広重である。