TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
保存付  
刀 菊紋 伊賀守藤原金道 日本鍛冶惣匠 品番
 31-1550
Katana IganokamiFujiwaraKINMICHI 国・時代
山城 寛文頃
拵え付き  白鞘入り
刀長 71.4cm(2尺3寸6分) 反り 1.9cm(6分3厘) 元幅 3.11cm 先幅 2.35cm 元重 6.9mm 先重 4.8mm  刀身重量 裸身 730g  鞘を払って 1,000g  生  目釘穴 1  刃文 互ノ目乱 価格
650,000
(税別価格)
伊賀守金道二代の作である。三品勘兵衛と云う。寛永十四年受領、日本鍛冶の頭となり刀工受領の事を司る。本作は乱刃長めの焼き出しあり。刃冴えて所々金線入る。