TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
脇指 仙台国司陸奥守綱宗  (銘ダメ)於品川川辺作之 品番
 31-1361
Wakizashi Sendai Kokushi Mutsunokami TSUNAMUNE 国・時代
寛文 江戸
拵え付き 
刀長 51.3cm(1尺7寸) 反り 1.0cm(3分) 元幅 3.56cm 先幅 2.96cm 元重 6.8mm 先重 5.8mm  刀身重量 裸身 560g 鞘を払って 860g  生   目釘穴 1  刃文 のたれ 価格
230,000
(税別価格)
刀はのたれ刃に小沸が豊富に付き名刀である。銘は伊達綱宗公が品川の仙台屋敷で大和守安定を相手に作刀したと云われている銘であるが、綱宗公はそれほど沢山作刀はしていないので偽物であろう。しかし本作は茎は大和守安定の茎なので大和守安定であろう。拵えも鮫鞘半太刀 で良く出ている。