TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
刀 尾崎源五右衛門助隆氏 (銘ダメ)享和二年八月日 品番
 31-1320
Katana OzakiGengouemon SUKETAKA 国・時代
元禄 大阪
拵え付き 
刀長 69.3cm(2尺2寸9分) 反り 1.9cm(6分3厘) 元幅 3.35cm 先幅 2.52cm 元重 8.2mm 先重 5.8mm  刀身重量  裸身 830g 鞘を払って 1,200g  生   目釘穴 1  刃文 とう乱刃 価格
470,000
(税抜価格)
とう乱刃 刃が冴え金線盛んに入り小沸、刃先まで入り出来が良い。大阪焼出かあり出来そのものは助隆の出来である。無銘の助隆の刀に後銘を切ったのであろうか。