TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
刀 備前国住長(以下切) 永禄三年(以下切)  清光 品番
 31-1208
Katana Bizenkokujyu Osa 国・時代
備前 室町末期
拵え付き  
刀長 66.9cm(2尺2寸) 反り 1.0cm(3分3厘) 元幅 2.93cm 先幅 2.33cm 元重 6.9mm 先重 5.2mm  刀身重量  裸身 750g 鞘を払って1,100g  大磨上   目釘穴 2  刃文 直刃   価格
400,000
(税抜価格)
大磨上の清光の刀である。末備前では乱刃は祐定、清光は、直刃を得意としている。匂口うるみ心で出来が良い。